09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

miki24seasons

Author:miki24seasons

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒露の候、さつまいもを描く。

2015.10.18 21:00|森の美術部
1018 さつまいも

4日連続アートフェスの3日目は、親子の会。

今が旬まっさかりのさつまいもを描きました。

1018 かおる

6年生K君、なんて幸福そうなさつまいもなんでしょう!!

写真がうまく撮れてなくて、申し訳ないのですが、
とてもしっかりと色を重ねて、つるつるに仕上げています。
なかなかここまで色いれることできないですよ。
モデルさつまいもの色そのものに表現できました。

K君の描く絵は、いつもとっても幸せそうなんですよね。
また次の絵も見たいです。


1018 たいよう

3年生のT君、大胆な構図がいいですね!!
この空間、私はこういうの大好きですが、なかなかできない人もいますよ。
水色の台紙に水色のふわふわ和紙も、大人っぽいです。

さつまいもの描き方ですが、オイルパステルを力強く重ねて、
粘土のようにまとめ、それを塗り付ける…という斬新な方法をあみだしました。

なので、できた絵はこんなに分厚く、
玉虫色のように、たくさんの色味を感じます。

1018 たいようup

おもしろい!!


1018 かおり
お母さんのKさん。
ほっそりとして紫色の鮮やかな美人のさつまいも、
とってもきれいに描いてくださいました。
うねのような部分や、皮の乾いた感じなど、細かい部分をよ〜く見ていますね。
愛情を感じます。優しさあふれる一枚になりました。


1018 まり
Mさんっ。また傑作ができてしまったのですね!!
すべてが完璧に再現されております。
本物よりも本物みたい!!

自ら「ハマっている」とおっしゃるほど、量感画を楽しんでおられます。
うれしいですね。

量感画はほんとうに楽しい。
このプログラム考えた臨床美術士さんに、心から感謝です!!

私も臨床美術士になってよかったな〜と思います。


1018 たいよう指














スポンサーサイト

テーマ:癒しと潤いのある生活
ジャンル:ライフ

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。