09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

miki24seasons

Author:miki24seasons

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若草山の山焼き

2015.01.25 15:35|おでかけ
今日は朝から晩まで、いろいろ行きます♪

まずは早朝、石清水八幡宮へ参拝。

0124 yawata

歩いて登るので、クーちゃんも一緒に行けます。

最後の鳥居はくぐれないケド。

前で待っていたら、みんな撫でていってくれるので、
ほっこりポイントになってました。

0124 koke

苔むす森…気持ちが潤うよねぇ…。


お次は城陽市へ。

文化パルク城陽のプラネタウムで
KAGAYAさんの『富士の星暦』関西初上映中♪

はるばる見に行きました。



ここは、空いてるし、安いし、解説のおじさんがおもしろい!!
なんか、お得なかんじでした。

おじさんのほんわか口調が独特すぎて、
『星暦』より、印象的になってしまった!!

『星暦』はもちろん、すばらしかったのだけど、
貴重な映像がてんこもり過ぎて、
次から次へばんばん流れてくるので、なんかもったいない感が…。
一枚一枚しっかり大事に見たいデス。

先日お亡くなりになったORGAさんの、
透き通るような歌声が、映像とともに胸に響きました。




夕方、奈良へ入り若草山の山焼きへ。

山焼きの日に「夕方来るなんて甘い」らしいです。
駐車場なんか、あいてるはずもなく…ただただ渋滞に巻き込まれ…。
「やっぱり?」って、テヘペロでした。

流されるままに、どんどん奈良公園から引き離されて、
ふとみると『土日終日500円』という駐車場が空いていた!!
どこだ!? ここは!!

まあ、歩いていこうか、50分くらいかかるけど。
着いたら終わってる感じだけど。
歩きながら見えるでしょう…。

と、5分くらい歩いたとこで、趣のある木造の橋の上に、たくさんの人が。

あ、ここでみよう。ワンコもいるしね。

花火はじまった。

0124 wakakusa hanabi

あーきれい…。


0124 yamayaki

おおおおお、燃えてる!!

きれいだなぁ…。

真冬の炎って、神秘的。

きもちの真ん中に灯るかんじ。


橋に居る人々は、人ごみを避け、あえてここで見てるので、
おじいちゃん、おばあちゃん、車いすとベビーカー、
ちいさな子ども、ワンコさんたち…そういう人ばかりで、
雰囲気がほんわりしていたのもよかったです。


さあ、帰りましょう…と歩いていたら、あれ!?
『くるみの木』がある!!

そっか、ここだったのか、ここは。(笑)

ラッキー♪

お野菜クッキー買って帰りました。
びっくりするほど美味しかった!!







↑興福寺の五重塔と、若草山の山焼き花火を
 手ぬぐいにしたものだそうです。








スポンサーサイト

テーマ:お散歩・お出かけ
ジャンル:ライフ

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。